2012.01.24 Tuesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2012.01.24 Tuesday

    6年間負け無し!FXスキャルピングの最終型「PF-MAX」 森田 清二

    0

      PF-MAX

      6年間負け無し!FXスキャルピングの最終型「PF-MAX」



      下記サイトで購入者レビューを公開中!
      PF-MAX 購入者レビュー




      【商材内容】

      ●いろいろと勉強はしているが、裁量トレードが上手くいかない。

      ●勝率が大事だと真剣に思っている。

      ●10ピップスの損切りだけでなく、2〜3ピップスの損切りさえ戸惑うことがある。

      ●勝率70%以下の教材、システムは価値が無いと思っている。

      ●明確なエントリーと決済のタイミングのルールが無い。

      ●そもそも、テクニカルを極めれば勝ち組になれると信じている。

      ●経済アナリストのファンダメンタル的なコメント、社会情勢を完璧に追っていれば トレードで勝てると思っている。

      ●毎日時間をかけて本業並みにトレードしているのに、負け越している。

      ●そもそもFXは初心者で何も分かっていない。

      ●そもそも、これからFXを真剣に始めたいと思っている。
         ●いろいろなツールや自動売買システムも試してきたが、結果的には儲かっていない。

      ●今までの教材がダメだったので他にもっと良いものがないかと常に探し続けている。

      PF-MAX

      ●インフォトップ、インフォカート等で売れ行きの良い教材が本物だと真剣に信じているし、それが教材購入の際の基準である。

      ●過去にスキャルピング系のシステムトレード教材を買って試したが、シグナルのタイミングがいまいち、又はまったく話にならなかった経験がある。

      PF-MAX PF-MAX PF-MAX

      ●自動売買教材では資金を減らすばかりで正直幻滅している。

      ●自動売買システムで業者まかせにしていたが肝心な時にフォローしてもらえず大損したことがある。

      ●自動売買システムで意味不明なサーバーエラーの後、大損した経験がある。

      ●自動売買システムで、マーチンゲール系が究極のシステムだと思っていたが大損した経験がある。

      情報商材レビュー

      ●海外FX業者の口座しか使用出来ないシステムで困った経験がある。  
          
              
               
              
            ●保有ポジションが毎日気になって落ち着かず、仕事にも支障が出始めている。

      ●ポジションを常に持っていないと不安である。
      つまりポジション中毒である。

      ピーエフマックス ピーエフマックス 6年間負け無し!FXスキャルピングの最終型「PF-MAX」

      ●ポジションを持った瞬間から不安になる。

      ●ニュースで現在の相場のコメントがあると心臓がバクバク鳴る時がある。

      ●自分にとって利益になる方向に相場が動くことを神様に祈った経験がある。

      ●負けトレードの後に、つい熱くなってしまい、いちかばちかの大勝負に出て、毎回損をしている。

      ●勝ちトレードが続いた後は、自分は人生の成功者だと思ったことがある。

      ●勝ちが続いた時は、知人、友人、家族に自身満々になり「自分はFXで生活していく」と大きく出てしまった経験がある。

      ●FXの勝ち負けで一喜一憂したことがある。

      ●余りに負け続けているので、FXでの勝ち組等本当は存在しないと思いはじめている。
         ●日経新聞や経済雑誌は欠かさず読んでいるのに、
      FXで負け続けている原因が分からない。

      FXスキャルピング手法

      ●テクニカルの勉強お宅になっている可能性があるかもしれない。

      ●相場やファンダメンタルの勉強を常に欠かさないが負け続けている。

      ●FXを始めてから家族や友人と過ごす時間が無くなった、又は極端に少なくなった。

      6年間負け無し!FXスキャルピングの最終型「PF-MAX」 6年間負け無し!FXスキャルピングの最終型★PF-MAX★ピーエフマックス FXスキャルピングの最終型「PF-MAX」

      ●FXを始めてから旅行等に行った事が無い。

      ●不安で眠れず、早朝からPCの前でスタンバイしていることが多い。

      ●深夜は、ポジションが気になるが仕方なく布団に入ることが多い。

      ●結局、睡眠時間は2〜3時間の日が多い。

      ●副収入のためにFXを始めたのに、結局頼りにしているのは会社の給料だけである。

      ●気付けば、追証のためにFX業者に送金する日が多くなった。